HOME > きんならニコニコ保育園とは   前に戻る 前に戻る
ごあいさつ

設立の母体である学校法人天美学園は上牧町で昭和47年より片岡台幼稚園を運営しております。
地域に根差して就学前のお子さまを育んできました。
「自分で考え、自分で判断し、行動する。自主性のある子どもを育てたい」 この想いを大切に人間作りの基礎となる乳幼児期をご家庭と一緒に育んでいきたいと考えています。
社会情勢の変化により核家族化が進み、子育て世帯が子育てに取り組む環境は厳しくなる一方です。
奈良県は大阪府のベッドタウンとして発展している地域もあり、奈良府民と言われる「仕事は大阪府で、生活は奈良県で」という県民が多いのも特徴です。
一方で、仕事も買い物もすべて大阪でという県民も多いため、地域の産業の力が失われているという現状もあります。
地域の企業が元気でないとそこで働く地域の人々や地域そのものの活力も失われてしまうと考えています。
この度、天美学園ナーサリー株式会社では、地域の子育て支援、待機児童対策として、0~2才児を対象とした企業主導型保育園を開設いたしました。 企業主導型保育事業の導入によって、地域の企業が地域の元気な人材を獲得する一助となればと考えています。
「元気な社会は、元気な地域から 元気な地域は、元気な人材から」を基本の考えとして保育に取り組んでまいります。

きんならニコニコ保育園とは
名 称きんならニコニコ保育園
開 園平成30年10月1日
住 所奈良市中筋町29-5
電話TEL 0742-25-2535
代表浦野昌彦
地 図